霊園の環境や管理状況を要チェック

決して安い買い物では無い霊園ですが、お金の問題だけではなく長い付き合いになりますので慎重さが必要です。
条件の悪い管理状況や、オプションが納得いかないようでしたら立地条件が良くても選ぶべきではありません。 霊園の運営や管理体制も非常に重要なもので、そのポイントとしては墓地の掃除は行き届いているかをチェックしましょう。
また墓参道具の整理整頓や植え込みや芝の手入れ、さらには係員の対応などを確認しておきましょう。霊園はとにかく日当たりがよくて、風通しや水はけのよい所がベストな場所と言えるでしょう。
水はけというのは納骨室が地下にある場合におきましては、納骨されたご遺骨が清浄な状態で保つことが出来るかどうかの重要なポイントとなりますので要チェックです。

 

何も霊園のことについて調べること無く交通の便だけなどで決めてしまうのは大変危険です。
実際に購入したら、全く管理が行き届いていないような霊園だったということもありますので、後々苦労をしてしまうことになります。



霊園の環境や管理状況を要チェックブログ:21-05-29

こんばんは〜♪

腹式呼吸が健康にいいという話はよく聞きますよね。

ダイエットにいいという腹筋や岩盤浴も、
基本は腹式呼吸をすることから始まります。

腹式呼吸とは、
お腹の横隔膜を下げることによって息を吸い込んで、
逆に押し上げることで息を吐き出す呼吸法です。

これをすることによって、
内臓の血行が良くなっていったり、
大胸筋や腹筋が鍛えられて、基礎代謝量アップにもつながるそうです。

腹式呼吸の方法は簡単!
まずは息を全部吐き出します。
次に、鼻からゆっくり吸って、
この時お腹もいっしょに膨らむようにします。

ちょうど、お腹に風船があって
その風船を膨らませるようなイメージをすると良いかもしれませんね。

めいっぱい吸ったら、
今度はお腹をへこませながら、ゆっくり息を吐き出します。
お腹の風船をしぼませるようなイメージです。

肩で呼吸をするのではなく、
お腹で呼吸をするというのがポイントですね。

私たちは、横になっている時やイスに座っている時、
自然と腹式呼吸をしています。

一度、仰向けに寝転んで呼吸をしてみてください。
呼吸に合わせて、お腹が膨らんだり、へこんだりしていませんか?

普段の生活から腹式呼吸を取り入れるのは難しくても、
ふと思いついた時に、
10〜20回ぐらい腹式呼吸でゆっくりと深呼吸してみるといいでしょう。

私たち人間は、1日で26,000回も呼吸しているそうですから、
ちょっとしたことでも、
積み重ねればダイエットにはもちろん、
健康面でもいい効果が期待できるでしょう。

腹式呼吸をやれば、絶対やせるということではありませんが、
ダイエット効果をサポートするという意味で、
呼吸に気をつけてみるのもいいと思います。

フンガフフ